検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

今日のうた

ウソツキ

バーンってなってグーってきてぎゅーっとなって泣けてくる。

 2018年9月26日に“ウソツキ”が3rdフルアルバム『Diamond』をリリースしました。今日のうたコラムでは、今作のリード曲「名もなき感情」をご紹介。みなさんは、心が動いているのはたしかなのに、その気持ちに名前をつけられないときってありませんか? 愛しているのはたしかなのに、愛の意味を具体的に説明するって難しくありませんか?

愛してるよ って君に言ったら
は?意味わかんねぇよ って言うだろう
そんなことを言われたって
僕にだって 愛の意味なんてわからないよ

じやあ、恋してるよ って君に言ったら
あ?気のせいだよ って言うだろう
そんなことを言われると
僕だって自信なくなってしまうから
「名もなき感情」/ウソツキ

 この歌の<僕>も然り。自分自身でも<愛の意味なんてわからない>のに、そんな状態で<君>に「愛してるよ」だとか「恋してるよ」だとかありきたりな言葉を口にしてみたところで、伝わるわけがない。そう想像しているのです。しかし“もしこう言ったら…”と真剣に考えている時点で、少なくとも<僕>には<君>への愛があることだけはしっかりと伝わってきますよね。

 それに<僕>は<君>の性格をよくわかっています。思い浮かぶのは、適当な甘い言葉など通用せず「は?意味わかんねぇよ」「あ?気のせいだよ」とちょっと怒ったように言うであろう<君>の様子。一緒に過ごしてきた時間があるからこその想像です。これまで二人は、わざわざ気持ちのすべてを言葉にしなくとも、なんとなく楽しくやってきたのでしょう。でもそれゆえに、いざ言葉にしようとすると、難しいのです。

だから
愛とか恋とか好きとかそんなの超越した何かで
君を思ってる根拠はないから勢いでゴリ押す
強いて言うなら強いて言うなら
「名もなき感情」/ウソツキ
 
 そして、続く歌詞では<君を思ってる>気持ちを上手く伝えられないもどかしさが、胸の内で暴れだすかのよう。フレーズが早口で勢いよく溢れてきます。既存の<愛とか恋とか好きとか>一文字や二文字の概念じゃとても収まりきらない。では、そんな感情を“歌”で<強いて言うなら強いて言うなら>…? こうして考えて考えた末の言葉が、思いっきり噴き出すのがサビ部分です。

バーンってなってグーってきて
ぎゅーっとなって泣けてくる
ずきんってなってビビっときて
君をずっと見つめてる
そんな思いだよそんな気持ちだよ
愛ってやつはわからないけど
そんな恋だよそんな思いだよ
声に出さずにいられないんだよ
「名もなき感情」/ウソツキ

 もう<僕>は心の中で感じたままの思いを、感じたままに放ちます。名前がつく前の感情の音たちです。バーンってなって、グーってきて、ぎゅーっとなって、ずきんってなって、ビビっときて。ちゃんとした意味はわかりません。だけど何故か、伝えたい気持ちは十分にわかる気がしますよね。恋をしたら誰もが、身に覚えのある<そんな思い>ではないでしょうか。声に出さずにいられない<そんな気持ち>ではないでしょうか。

じやあ 好きだよ って君に言ったら
え?ありがとうなんて 言うからさ
そんな風に照れられたら
反則だよ もう何も出来なくなるよ
「名もなき感情」/ウソツキ

 さらに歌が進むと<僕>は“もしこう言ったら…”という想像ではなく、実際に<好きだよ って君に>伝える勇気ある行動に出ました。すると、返ってきたのは<え?ありがとう>という意外な反応。<君>の性格をわかっているつもりだったけど、愛を言葉で表さなくても大丈夫なつもりだったけど、本当はずっと<君>は思いを言葉にしてほしかったのだと思います。また、同じように<君>も「名もなき感情」を胸の内に抱いていたのかもしれません。

バーンってなってドカンとなって
この宇宙が生まれて
ずきんとなって ビビっときて
君しか見えなくなる
そんな思いだよそんな気持ちだよ
愛ってやつはわからないけど
そんな恋だよそんな思いだよ
声に出さずにいられないんだよ
「名もなき感情」/ウソツキ

 そんな<君>の本音にも触れた、歌の終盤。感情はさらに盛大に音を鳴らすのです。バーンってなって、ドカンとなって、心で大爆発が起こって<この宇宙が生まれて>、自分の世界がグッと広まるほどに。ずきんとなって、ビビっときて、広まった世界でも<君しか見えなくなる>ほどに。それほどに<君>を想っていることを<僕>は不器用ながらも、全力で伝えております。
 
 愛ってやつはわからないけど、声に出さずにいられない思いが胸の内でうずうずしている方。愛とか恋とか好きとかそんなの超越した何かで、思いを伝えたいという方。是非、ウソツキの「名もなき感情」を聴いてみてください。うまく言葉にしがたいその気持ちがこの歌に重なって、きっと心がスッキリするはず!そして、大切なひとに思いっきり、思いを伝えたくなるはず…!

◆紹介曲「名もなき感情」
作詞:竹田昌和
作曲:竹田昌和

◆3rdフルアルバム『Diamond』
2018年9月26日発売
UKDZ-0194 ¥2,500+税

<収録曲>
1 夏の亡霊
2 偽善者
3 名もなき感情
4 口内戦争
5 レトルトの彼
6 パン
7 恋はハードモード
8 M.N.E
9 知ってる
10 超ひも理論
11 ラブソングは無力だ