検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

今日のうた

ゴールデンボンバー

やさしくしてね、すぐ死んじゃうから。

「死んでもいい」って言うのは
「生まれてきてよかった~」って
思えたってことだよ。
「生まれてきてよかった~」って
思ったことないうちはまだ
死んでもいいって時じゃない!
(ドラマ『anone』より)

 皆さんも、今まで「死んでもいい」と感じたことはありませんか? しょっちゅうだという方もいらっしゃるかもしれません。きっとそれは「生まれてきてよかった~」なんて思える日は、この先もどうせ訪れないだろう…という諦めによるものが多いのではないでしょうか。でも、セリフにもあるように、その「死んでもいい」はまだ、死んでもいいって時ではないのです…。

 そこで、今日のうたコラムでは、もう「死んでもいい」と心のどこかで思っているアナタにこそ、聴いてほしい歌をご紹介! 2018年1月31日に“ゴールデンボンバー”がリリースしたニューアルバム『キラーチューンしかねえよ』に収録されている新曲「やさしくしてね」です。尚、ボーカルの鬼龍院翔さんには、歌ネットのインタビューにもご登場いただいております。

やさしくしてね すぐ死んじゃうから
やさしくしてね すぐ辞めちゃうから
この世にも 会社にも
これっぽっちも 未練無いから
やさしくしてね すぐ死んじゃうから
やさしくしてね すぐ病んじゃうから
友よ 家族よ 同僚よ
誰か味方になってくれよ
「やさしくしてね」/ゴールデンボンバー

 主人公が陥っているのは<この世にも 会社にも これっぽっちも 未練無い>まさに「死んでもいい」という状況。鬼龍院さんはインタビュー内で『たとえカッコ悪くても、生々しい人間味が出ている歌詞にするということを大切にしています』とおっしゃっていましたが、その言葉のとおり、今を生きる会社員のリアルな感情が伝わってきますね…。

 しかし<未練無い>=「死んでもいい」という言葉を裏返せば、そこにあるのは「生まれてきてよかった~」と思いたい気持ちなのでしょう。自分にもそう思える日が訪れることを諦め切れない。だからこそ<やさしくしてね>と、<誰か味方になってくれよ>と、懇願しているのです。本当は「死んでもいい」なんて思わせないでほしいし、“生きたい”から優しくしてほしいのです。

もう頑張るの諦める
怒られ叱られ過ぎてる
もう向き合うのをやめる
あの人居るだけで嫌になる

(sleep tonight)
また年下に追い抜かれたようだのぅ
(sleep tonight)
明日の朝もう起きるのが怖い
「やさしくしてね」/ゴールデンボンバー

(sleep tonight)
傷舐め仲間、ついに辞めて消ゆ
(sleep tonight)
このままもう目覚めなきゃいいのに
「やさしくしてね」/ゴールデンボンバー

 また、歌が進むにつれ<すぐ死んじゃう><すぐ辞めちゃう><すぐ病んじゃう>と言う主人公が、これまでちゃんと闘い続けてきた姿が見えてきます。もう“やめる”と言いながらも、毎日頑張って、嫌な人とも向き合って。今夜も何とか眠って、翌朝も何とか目を覚まして、会社へ向かってゆくのでしょう。吐き出している弱音はカッコ悪いかもしれませんが、それでも進むこと、生きることを放り投げない主人公は、実はとても“強い”のだと思います。

やさしくしてね すぐ死んじゃうから
やさしくしてね すぐいっちゃうから
オサラバまであと一歩
これっぽっちも 未練なんか無い
これっぽっちも 羨ましく無い
誰か僕を愛してくれよ

やさしくしてNeeeeeeeeeee!

誰か僕を愛してくれよ
「やさしくしてね」/ゴールデンボンバー

 そしてラストでは、これまで登場しなかった<僕>という一人称が綴られております。名前も顔も心もある、世界でただ一人の<僕>の<愛してくれよ>という本音が、最後の最後で叫ばれているんです。このフレーズがあることで「やさしくしてね」が伝えたい想いは「死んでもいい」なんてことではないと、より一層わかりますね。この歌に込められているのは「生まれてきてよかった~って思いたい」「愛されたい」という強い願いなんです。

 どんなに<これっぽっちも 未練なんか無い これっぽっちも 羨ましく無い>と強がっても、心から消えない強い願いこそが<僕>を生かしているのです。だからどうか、いつか、同じように“誰かに愛されたい”または“愛したい”と願っている人と<僕>が通じ合えますように。この歌の<僕>に自分を重ねている誰かと誰かが結ばれますように。この歌を聴いているみなさんが「生まれてきてよかった~」と思えますように…!

◆ニューアルバム「キラーチューンしかねえよ」
2018年1月31日発売
[CD+DVD] EAZZ-0248 ¥2,778+税

<収録曲>
1. 口上
2. 燃やして!マイゴッド
3. やさしくしてね
4. やんややんやNight ~踊ろよ日本~
5. 水商売をやめてくれないか
6. #CDが売れないこんな世の中じゃ
7. お前を-KOROSU-
8. スイートマイルーム
9. うれしいかなしい
10. 海山川川
11. 誕生日でも結婚式でも使える歌
12. あの日君を傷つけたのは
13. ドンマイ