検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

今日のうた

SCANDAL

運命とか追い越してこの恋のままで行け!

 4人組ガールズバンド“SCANDAL”が、2017年10月22日に初の配信限定シングル「恋するユニバース」をリリースしました。表題曲もカップリングである新曲「ふたり」も、歌詞を読むだけで数々の胸キュンシーンが頭に浮かんでくるラブソング!走り出しそうな恋にうずうずしている気持ちや、始まったばかりの恋のなかで弾ける幸せがギュッと詰め込まれているんです。今日のうたコラムではその新曲をご紹介いたします!

いつかみた映画のラストシーン
みたいなバニラ色の空でした
なんて今まで誰も分かってくれなかったし
あなたもきっと知らないと思ってた
「恋するユニバース」/SCANDAL

 まず、冒頭に登場する<バニラ色の空>というワードがもう甘やかですね…!しかも<いつかみた映画のラストシーンみたい>なのですから、それはきっと“何かの始まり”や“開放感”や“未来への光”を感じさせるような<バニラ色の空>だったのでしょう。そんな自分しか知らなかったはずの空が今、二人の上に広がっております。そして<あなたもきっと知らないと思ってた>のに、おそらく相手にもまた、<バニラ色の空>の含む“何か”がちゃんと伝わっていたのです。

5時のチャイムが街に鳴り響いて
あなたの視線を探ってた
だけど実はもうわかってる
お互いタイミング見計らってる

街灯が等間隔に作る暗がりで
もし次目が合ったら名前を呼んで
…キスして
「恋するユニバース」/SCANDAL

 運命、なんて言うとなんだか抽象的で、とくに理由はないけれどビビビッ!と来るようなイメージがありませんか? しかし「恋するユニバース」では、お互いの具体的な言動が少しずつ重なり“運命”になってゆく様子がちゃんと目に見える気がします。5時のチャイムが街に鳴り響く夕暮れ、バニラ色の空の下、お互いに考えていること、感じている気持ちは、ただひとつ。やがて<街灯が等間隔に作る暗がりで>タイミングがピタリと合ったその瞬間、二人の影と影も繋がり合うのでしょう…。

AH 恋するユニバース
神様も邪魔できない
惹かれ合うふたりのことを
AH 恋するユニバース
あぁ もうどうしよう
あなたのことが本当に大好き
「恋するユニバース」/SCANDAL

深く深く潜って 鼓動に触れて
運命とか追い越してこの恋のままで
行け!行け!
「恋するユニバース」/SCANDAL

 さらに、歌の終盤では<運命とか追い越してこの恋のままで 行け!行け!>というキラーフレーズも放たれます。運命とは、人間の意志をこえて、私たちに幸福や不幸を与える力のこと。ですが<惹かれ合うふたり>はそんなものだけに留まらず、神様にも邪魔されず、どんどん恋のエネルギーで先へ先へ行くのです。また、「恋するユニバース」というタイトルは、まさに<あなたのことが本当に大好き>な想いが宇宙規模の大きさまで膨れてゆくような勢いを表していますね…!

髪を揺らしてきみのとなりを歩く
はやく捕まえて誰のものでもない右手

気が付いたころには居なくなるかもよ
その胸に守られてみたいんだよ
「ふたり」/SCANDAL

 一方、カップリング曲の「ふたり」もまた、わたしたちの恋心をグラグラと揺さぶるラブソング!是非、「恋するユニバース」と併せて歌詞をチェックしてみてください。<その胸に守られてみたい>と願う<私>の恋の行方にも注目です!