検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

今日のうた

イチオシ!

ウィークリーランキングから歌ネットの2018年を振り返ります!

 2018年の今日のうたコラム、ついにラスト更新です。みなさま今年も大変お世話になりました。いつもご愛読いただき、誠にありがとうございます!さて、今回はウィークリーランキングトップ3の記録をもとに、歌ネットのこの1年間を振り返ってみましょう。まず1月1日の時点で首位に輝いていたのはback numberの「瞬き」でした。

幸せとは 星が降る夜と眩しい朝が
繰り返すようなものじゃなく
大切な人に降りかかった雨に傘を差せる事だ
「瞬き」/back number


 2017年12月20日にリリースされたシングルであり、佐藤健×土屋太鳳の映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』主題歌として書き下ろされた楽曲。昨年11月2日に歌詞先行公開がスタートし、公開からたった1日で60,000アクセスを記録。歌ネットでは2月12日付けのウィークリーランキングまで12週連続で首位を独走し続けておりました。
 
 幸せとは<大切な人に降りかかった雨に傘を差せる事>だから、いつでも<僕>がその<雨>に気づけるよう、その<傘>を差し出せるよう、そばにいてほしい。そばにいたい。今年の冒頭は、そんな温かく大きな愛で包まれてスタートを切ったのでした。尚、1月22日付けのウィークリーランキングでは、WANIMAの「シグナル」が2位に初登場。
 
 この歌は、2018年1月17日リリースのメジャー1stアルバム『Everybody!!』収録曲。back number「瞬き」は昨年の発表作。つまり、今年の発表作で初のトップ3入りを果したのはWANIMA「シグナル」なんです。現在も尚、ロングヒット中。年末の様々な音楽番組で<またいつか… 未完成でいい 肩並べて…>というアツい歌声が響き渡っていますよね…!

夢ならばどれほどよかったでしょう
未だにあなたのことを夢にみる
「Lemon」/米津玄師

あの日の悲しみさえ あの日の苦しみさえ
そのすべてを愛してた あなたとともに
胸に残り離れない 苦いレモンの匂い
雨が降り止むまでは帰れない
今でもあなたはわたしの光
「Lemon」/米津玄師

 そして、今年最大のヒット作と言えば、米津玄師「Lemon」で間違いないでしょう。2018年3月14日にリリースされたシングルであり、石原さとみ主演のドラマ『アンナチュラル』主題歌として書き下ろされた楽曲。この曲は、歌詞先行公開中の2月19日付けウィークリーランキングから、なんと11月末まで40週連続で1位を記録し続けたのです。

 ドラマ放送中は、冒頭の<夢ならばどれほどよかったでしょう>というワンフレーズだけでも、物語と強く共鳴し、多くの視聴者の心を揺さぶりました。さらに<わたしのことなどどうか 忘れてください>、<自分が思うより 恋をしていたあなたに>、<今でもあなたはわたしの光>など、どこを切り取ってもキラーフレーズ。ドラマ主題歌という枠を飛び越え、万人に愛される歴代人気曲となったのです。
 
 こうして、back number「瞬き」の12週連続首位をバトンタッチするような形で、米津玄師「Lemon」が40週連続で首位を独走していったわけですが、もちろん2月~11月にはウィークリーランキング1位には届かなかったものの、数々の名曲が新たに誕生してきました。フレーズをピックアップしつつ、そのトップ3入り全楽曲を一気にご紹介!

夢を追う君へ
思い出して つまずいたなら
いつだって物語の主人公は笑われる方だ
人を笑う方じゃない
君ならきっと
「サザンカ」/SEKAI NO OWARI

発売:2018年2月28日
記録:2018年2月26日付(2位)

すれ違う見ず知らずの人よ
事情は知らなくてもいいんだ
少しだけこの痛みを感じてくれないか?
信号を待つ間にちょっとだけ時間をいいかい?
この気持ちがわかるはずだシンクロニシティ
「シンクロニシティ」/乃木坂46
発売:2018年4月25日
記録:2018年5月7日付(2位)

うるさいほどに高鳴る胸が
柄にもなく竦む足が今
静かに頬を伝う涙が
私に知らせる これが初恋と
「初恋」/宇多田ヒカル
発売:2018年6月27日
記録:2018年6月4日付(3位)

C'mon, baby アメリカ
ドリームの見方をInspired
C'mon, baby アメリカ
交差するルーツ タイムズスクエア
「U.S.A.」/DA PUMP
発売:2018年6月6日
記録:2018年6月18日付(3位)

止まらない思い 抱いて
慣れない風に吹かれ
降り出す雨に打たれて
始まるんじゃない 始めるんだぜ!!
「ここに」/関ジャニ∞
発売:2018年9月5日
記録:2018年7月23日付(2位)

僕等は完全無欠じゃ無い
原型を愛せる訳でも無い
この無様に移ろう形を
安い化けの皮を
「大不正解」/back number
発売:2018年8月22日
記録:2018年8月13日付(2位)

麦わらの帽子の君が
揺れたマリーゴールドに似てる
あれは空がまだ青い夏のこと
懐かしいと笑えたあの日の恋
「マリーゴールド」/あいみょん

発売:2018年8月8日
記録:2018年10月1日付(2位)

よく晴れた空に 雪が降るような
ああ そう 多分そんな感じだ
変な例えだね 僕もそう思うよ
だけど君はそんな感じだ
「オールドファッション」/back number
発売:2018年11月21日
記録:2018年10月15日付(2位)

丸まってる背中に もらい泣き
恥じだって一緒に あなたとならトゥラッタッタ♪
「あなたとトゥラッタッタ♪」/DREAMS COME TRUE
発売:2018年11月14日
記録:2018年10月29日付(3位)

 改めて振り返ってみると、今年の自分自身のいろんな出来事も思い出されますねぇ。そして、こんなに名曲があるにも関わらず、40週連続首位を記録した、米津玄師「Lemon」…やはりすごい。ただし、10月~12月枠のドラマ主題歌により、リアルタイムランキングやデイリーランキング、注目度ランキングのほうは日々、大きく変動しておりました。
 
 とくに戸田恵梨香×ムロツヨシのドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』主題歌のback number「オールドファッション」や、安藤サクラ主演の朝ドラ『まんぷく』主題歌のDREAMS COME TRUE「あなたとトゥラッタッタ♪」は歌詞人気大。そんな、下半期ドラマ主題歌のなかから、いよいよ米津玄師「Lemon」を抑えて首位に輝く楽曲が…!

あなたを探してる
隠した瞳の奥で
誰にも見えぬように
行き場もなくて彷徨いながら
あなたと見る世界は
いつでも綺麗だった
空には一つだけ
淡く光る 小さな星が
残ってる
「プロローグ」/Uru


 2018年12月5日にリリースされたシングルであり、有村架純が主演のドラマ『中学聖日記』主題歌として書き下ろされた、Uru「プロローグ」です。この歌は、度々デイリーランキングの1位に君臨しておりましたが、ドラマの最終回が近づくにつれて、ますます歌詞人気は上昇。その結果、12月10日付けのウィークリーランキングで初の首位を記録したのです。12月17日付け、12月24日付けでも、引き続き1位!

 教師と生徒の“禁断の純愛”を描いた、儚く切なく美しいドラマに相応しい、Uruの歌声。ここぞというシーンで流れる<あなたを探してる>という歌詞。物語と共に、多くの視聴者から深く愛され、今年の終わりを締めくくる歴代人気曲となりました。今、どんな恋をしている方の心にも“希望の歌”として響くことでしょう。
 
 あなたは2018年、どの曲がもっとも印象的でしたか? お気に入りの歌詞は是非、年末年始、歌ネットの【コトバのキモチ】コーナーに投稿してみてください! 2019年はどんな名曲が誕生するのか…、今からワクワクしますね。それではみなさま、良いお年を。そして、来年も何卒、よろしくお願いいたします!