検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

今日のうた

CHIHIRO

まだ好きだって気づいた、片思いは生きている

 2019年2月20日に“CHIHIRO”が2年ぶりのオリジナルアルバムをリリース。さらに今作から、4曲のラブソングが順次先行配信スタート。今日のうたコラムでは、そのなかから12月12日に先行配信された新曲「君に未練」をご紹介いたします。あなたの胸の内にも、もう終わったはずなのに、いつまでも諦めることができない恋、ありませんか…?

もう終わった恋だった
諦めようって誓ったんだ
どうでもいいって言い聞かせて
忘れたふりをしてたけど
ため息そっとこぼれる時
眠る前も 夢の中も
どうして ねぇどうして
現れちゃうんだろう

もしも偶然どこかで会えたら
もしも彼女ができたと知ったら
私は泣くのかな おかしいくらいに
「君に未練」/CHIHIRO

 すでに公開されているリリックビデオのコメント欄には「自分の恋そのままが歌になった感じ」「共感しかない」「今の私にぴったり」との声が溢れているこの曲。もう冒頭の<もう終わった恋だった 諦めようって誓ったんだ>というワンフレーズからして、大きく頷かずにはいられないという方、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか。
 
 振り切りたくて、わざとこの恋を“過去形”にして<どうでもいいって言い聞かせて>蓋をして。でもそれは<言い聞かせた>数だけ、反対の想いが溢れそうになったということです。まだ終わりたくない。諦めたくない。全然どうでもよくない。正直な心はそんな本音を<ため息>にして、この恋は“現在形”なのだと<私>に思い知らせるのです。

 それでも<私>は、なんとか本音に抗おうとしているのでしょう。だからこそ<どうして 現れちゃうんだろう>、<私は泣くのかな>と、あくまで“疑問系”で綴られている想い。本当はわかっているはずです。<もしも偶然どこかで会えたら>泣いてしまうほど嬉しいこと。<もしも彼女ができたと知ったら>泣いてしまうほど悲しいこと。おかしいくらいにまだ好きで好きで仕方ないこと。

まだ好きだって気づいた
片思いは生きている
終わったのに
振られたのに
バカみたいに想ってる
誤魔化して過ごしても
聴こえてくる 君の音
引き出しから何度も取り出す気持ちはそう...
未練というのでしょう

まだ好きなんだ
まだ好きなんだ
まだ好きなんだ
「君に未練」/CHIHIRO

 そして、ついにサビでは<忘れたふり>をするための蓋が外れ、次々と想いが溢れ出します。この恋はまだ、過去形にして話すことなんてできません。何故なら<片思いは生きている>から。終わったけど、振られたけど、バカみたいに<まだ好きだって気づいた>のです。いえ、やっと<まだ好きだって>心を認めてあげることが出来たのです。
 
 今まで<誤魔化して過ごして>いたのは、きっと<引き出しから何度も取り出す気持ち>は意味がないし、情けないし、いつまでも執着している自分がイヤになりそうだったからでしょう。だけど、これは<未練>だと受け入れたそのとき、鼓動に寄り添うかのように<まだ好きなんだ まだ好きなんだ まだ好きなんだ>と想いは脈打ちます。

人は執着というかもしれない
でも深く深く愛した証
人は駄目だよっていうかもしれない
そんなの分かってる
自分がよく知ってる
答えはとっくに出てるから...

まだ好きだって気づいた
片思いは生きている
終わったのに
振られたのに
バカみたいに想ってる
だってだって特別で
唯一無二の大好きな人
こぼれるくらい愛した気持ち
不器用な恋...
未恋というのでしょう
「君に未練」/CHIHIRO

 さらに、歌の終盤。ちゃんと<まだ好きだって>未練を受け入れたことによって、少し<私>の心に変化が訪れるのです。これまでは周りの人だけじゃなく、自分自身も<執着>なんて<駄目だよ>と思ってきたはず。しかし今は<未練>というものが<私>のなかで、どこか“プラス”の意味も持ちはじめたのではないでしょうか。
 
 誰が何と言おうと、心に<未練>があるのは<深く深く愛した証>。<特別で 唯一無二の大好きな人>に出会えた証。<こぼれるくらい愛した気持ち>そのもの。自分はこの恋をそう思いたい。だから<未練>じゃなくて<未恋>と名づけてあげたい。最後には、悲しみだけではなく、そんなあたたかい気持ちが広がっております。

まだ好きなんだ
まだ好きなんだ
まだ好きなんだ

君に会いたい
「君に未練」/CHIHIRO

 美しい<未恋>は<君に会いたい>という本当の気持ちを告げ、幕を閉じてゆきます。恋人に振られてしまったという方、片思いの相手に振られてしまったという方、もう<君>には二度と会えないという方、その気持ちを無理して忘れる必要はありません。すべての<未恋>がCHIHIRO「君に未練」で少しでも、前向きな想いに変わりますように…!

◆紹介曲「君に未練
作詞:CHIHIRO
作曲:CHIHIRO