Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

シックスセンス

シックスセンス

  • 歌手:
    九十九
  • 発売日:
    2017/05/31
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 2,585
 
絡め取られちゃって立ち往生 命短し恋せよ乙女
あたしこのままじゃ綺麗になんかなれない

闇夜に残した爪痕 ほんのり香る貴方の濃い匂い
ねぇ見てよ その内駄目になってくその様を

引きとめないで 度胸も無いくせに
乾きだけが 止まらないの 解き放って

いざここらで あたしに力をくれよ
教えてよ止まない雨は無いと心に刻む
かき鳴らしてくの 左手に宿った六つの魂
貴方に好かれるようなあたしは
どこにもいない ねぇ、そうでしょう?

重なり合わせた身体の 愛おしい君の冷めきった体温
見つめてよその虚ろな眼差し癖になる

手を引かれてる 忘れられないの
この痛みは 快楽へ 変わってくのだろう

今あたしはどこまでも自由になれる
覚えたての怒り、青い刃むき出しにして
轟かしてくの 喉は張り裂けた雷鳴の如く
貴方に好かれるためのあたしは
どこにもいない ねぇ、そうでしょう?

いざここらで あたしに力をくれよ
教えてよ止まない雨は無いと心に刻む
かき鳴らしてくの 左手に宿った六つの魂
貴方に好かれるようなあたしは
どこにもいない ねぇ、そうでしょう?