Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

虹列車

虹列車

  • 歌手:
    NEVER LAND
  • 発売日:
    2006/12/06
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 6,883
 
絶対に夢を叶えてやる でっかくなって帰ってくる
新幹線のホーム僕は一人 未来への自分に胸が踊る
約束したんだ成功して 必ず故郷に錦を飾る
何処までも続く長いレール 脱線しても何度でも走ってやる

始発のベルが鳴り離れる故郷 志高く目指す東京
胸に焼き付ける景色と匂い バックに詰めた夢と希望背負い

果てしないこの大空に羽ばたいていこう
瞳輝く 白い鳥達のように
大きな翼広げて
まだまだ続く僕等の夢の歌
いつまでも 鳴り響くよ
七色に光るあの虹に乗り何処までも

体には気を付けて頑張ってこいよ 疲れたら何時でも帰ってこいよ
ご飯だけはなぁちゃんと食べろよ お前は絶対一人じゃないぞ
楽しかった分寂しいから 会えなくなる分悲しいから
馬鹿になってはしゃいで見せた 本当はすげえ心配だった

皆が送ってくれた このメールに溢れる涙
「ありがとう、オレ頑張るよ」って 窓の外見つめる今はまだ、今はまだ…

果てしないこの大空に羽ばたいていこう
瞳輝く 白い鳥達のように
大きな翼広げて
まだまだ続く僕等の夢の歌
いつまでも 鳴り響くよ
七色に光るあの虹に乗り何処までも

今は我武者羅に走り出して 右左も解らなくなって
まっすぐに自分の事 遠回りしても信じ続けてくれ
疲れたら帰る場所がある 皆が集まる場所がある
いつか夢が叶って そんな日が来たら

また逢えるさ あの空の下 また笑えるさ 大空の下
何処に居ても繋がっている 七色の虹の橋で

果てしないこの大空に羽ばたいていこう
瞳輝く 白い鳥達のように
大きな翼広げて
まだまだ続く僕等の夢の歌
いつまでも 鳴り響くよ
七色に光るあの虹に乗り何処までも