Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

もう一度京都パートII

もう一度京都パートII

  • 歌手:
    田淵岩夫・祇園美年子
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 4,619
 
(セリフ)ねえさん おはようさんどす
へえ 今から都をどりのおけいこどす

(女)あれから別れて夢にみた
(女)あなたと過ごした思い出が
(女)都をどりが来るたびに
(女)いまでもよみがえる

(男)あれから別れて夢にみた
(男)お前のうなじの白さが
(男)京都のうわさを聞くたびに
(男)いまでも目に浮かぶ

(男)かがり火揺れてる 春の風
(女)八坂の朱色の恋心
(男女)深くて せつない 青い夜
(女)もう一度あの場所で
(男)もう一度この店で
(男女)枝垂れ桜の舞い散る中を
もう一度 京都

(女)あれから別れて夢にみた
(女)京見峠でながめては
(女)山は赤く染まったけど
(女)あなたのぬくもり探してた

(男)あれから別れて夢にみた
(男)きもの姿をながめては
(男)淡いしぼりのやさしさに
(男)お前のしぐさ浮かんでた

(女)嵯峨路の稲穂に秋の風
(男)揺れては しなる竹林
(男女)演じて悲しむ車折
(女)もう一度あの場所で
(男)もう一度この店で
(男女)高雄もみじの舞い散る中を
(男女)ふたり見つめて 京都

(女)もう一度あの場所で
(男)もう一度この店で
(男女)枝垂れ桜の舞い散る中を
(男女)もう一度 京都