Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MECHANICAL DANCE

MECHANICAL DANCE

  • 歌手:
    LUNA SEA
  • 発売日:
    1992/05/21
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 20,315
 
今 痛みを知り 倒れそうになる
もう見えない 太陽さえ痛い
涙が止まらない 枯れてしまう
罪を抱いた 醜い身体(E・D・E・N)

何が正しいのか もう解ら無い
白い幻覚 喉に刺さる
涙が止まらない 枯れてしまう
罪を抱いた近代的楽園

誰も彼もが冷たい壁の中
狂いそうになる自分を圧さえる“Blue に”
誰も彼もが造り上げられてゆく
後ろから目隠しをされたまま 知らずに
時代が生んだ 幻 の華 毒を風に乗せて狂い咲く
機械仕掛けの アダムとイヴが 風と共に罪と踊る

誰も彼もが冷たい壁の中
狂いそうになる 自分を圧さえる“Blue に”
誰も彼もが造り上げられてゆく
後ろから目隠しをされたまま 知らずに
時代が生んだ 幻 の華 毒を風に乗せて狂い咲く
機械仕掛けの アダムとイヴが 今 手にする“震えながら”wow…

時代が生んだ 幻 の華 毒を風に乗せて狂い咲く
未来さえ消す アダムとイヴが 風と共に罪と踊る

「ミライノ イヴヨ オレニ トケテユケ カレテユケ」