Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

さよなら

さよなら

  • 歌手:
    rumania montevideo
  • 発売日:
    1999/06/16
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 6,938
 
あの頃のまま景色は
色あせずに 今も何かを待つように
そっと少し揺れる 涙でかすむ風景に
君はもういなくて 過ぎた季節の長さに
口唇 かみしめた
冗談まじりに話す 二人のこれからに
不安のかけらさえも なかったけれど

今ふりだした雨のように 
いつもうるおせたら 出会った場所 2つの道 
偶然にふり返るあの時 かけちがった 
ふたりの季節 さまよう気持ち
静かに響く 部屋中の時計
逆にまわして もしも戻せるなら
君がいるあの時まで

まよいもなく見せる その笑顔が
回路くるわしてく 
どんな話も どんな態度も
全て 受けとめられるほど
痛む心 両手で包み 友達の言葉にそまる
だけど どんな 出会いの後も
嘘の下で 忘れないで かけちがった
ふたりのラスト 吹き抜けてく痛み残し
いつか過ぎた季節が 僕を変えてゆく

待つことよりも進む方が ラクだと思う
あの頃の僕は今よりも少し不器用で 今の気持ち 
生まれることさえ わからなくて 
冗談まじりに話す 二人のこれからに 
不安のかけらさえもなかったけれど