検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

月の憂い

月の憂い

  • 歌手:
    中田裕二
  • 発売日:
    2019/05/15
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 398
 
月面を歩くみたいだ
君の肌の手触りと
夕陽に輝く髪

小さな石で躓く
夢見がちで歩いてる
道端の花の名前

歯が立たない 手足も出ない
勝負はついてる

どうしようもない 誰も敵わない
いくら誘惑に急かされても
君だけが世界の真ん中で

とてもだけど 僕は及ばない
君の身体に宿る宇宙の
一部にもなれない気がしているよ 今もそう

見知らぬ路地を曲がって
少し胸がざわめいて
夜がぼやけてきたら

しばらくこの心持ち
北風で目を覚まして
寂しさに肩落とした

間が持たない 落ち着きもない
やむなく白旗

いまだどうして 何も語れない
割り切れぬ言葉を積み重ね
くだらないカモフラージュしてばかり

その答えを 君に求めた
24時間内に聞かせて
さもなきゃ砂に溶けてしまいそうさ 今にも