Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

れいん

れいん

  • 歌手:
    れいん
  • 発売日:
    2015/09/02
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 5,489
 
恋を知った 目を閉じてたって 世界の全てにキミが映るの
雨が降った チャイムが鳴って 空を見上げて 佇むあたし

「大丈夫?」傘を持つキミの声 吸い込まれそうな
雨をさえぎる声と虹色に輝く笑顔でそう言った 魔法の言葉

「レインコート可愛いね」 アイアイ傘憧れた
空白の半径1メートルの距離
「ばかばかばか!」そんなこと言えるはずもなくてさ
下向くあたしにとまどってるんでしょ!?

ねえ 何度も心の中で 伝えてる「好きなの」

雨が止んだ 遠くなる背中 暮れていく空 傘をしまうキミ
大事なことは あたしがキミを 想うことだって わかってるのに

あいも変わらずに振り止まないね 落ちていく夕日に心の雨が重なって
キレイな虹を描いたって 胸は苦しいままなの

レインコート脱ぎ捨てて キミを追いかけようか?
少し肌寒い秋の風に乗って「俺のそばで笑ってて」
言われるはずもなくて佇むあたしに気づいてもないでしょ!?

ねぇ 何度も心の中で伝えてる「好きなの」

キミの人生に寄り添って ともに歩いていくことが
何よりもあたしにとって幸せなんだよ

レインコート投げ捨てて
どしゃ降りの雨の中 泣きべそかいている自分をごまかそう
悲しくも空は青く晴れ渡って
あたしの涙で七色の虹をつくるの

ねぇ 何度も心の中で伝えてる「大好き」