Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

祈り

祈り

  • 歌手:
    小山卓治
  • 発売日:
    1992/11/21
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 2,783
 
きのう夢にうなされた
哀しい夢だった
誰も信じられない
男になっていた

自由が僕を縛り
束縛に安らぎ
寂しさや貧しさを
比べ合う毎日

君のことを知りたい
僕のこと話したい
不器用でもいいから
話し合ってみないか

僕が僕であるため
守りたいものがある
どんなに辛い時も
切なく輝きたい

打ち寄せる波のように
繰り返す祈りが
かなえられる日が来るまで
戦い続けよう

きのうテレビを点けた
ニュースが流れてた
誰かが傷つき倒れ
憎しみが生まれた

見えない線が引かれ
冷たい噂が流れ
人はなぜこんなにも
哀しく笑うのか

誇りを失くした時
人は死を待つだけ
夢は試されるもの
ひたむきな時ほど

叫び続けてるNO
願い続けてるYES
幸せをつかむには
無傷じゃいられない

打ち寄せる波のように
繰り返す祈りが
かなえられる日が来るまで
戦い続けよう

きのう君と出会った
すぐに恋に落ちた
僕を縛りつけてた
夜が明けていく

君が飛べると言えば
僕は空さえ飛ぶ
君が一緒ならきっと
風さえ追い越せる

新しく始めたい
僕等のやり方で
昔と同じカギじゃ
そのドアは開かない

僕等行くことにした
君達も行かないか
沈黙からの一歩
踏み出すのは今だ

打ち寄せる波のように
繰り返す祈りが
かなえられる日が来るまで
戦い続けよう