Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

彼方からの手紙

彼方からの手紙

  • 歌手:
    平松愛理 Duet with デーモン小暮
  • 発売日:
    1996/07/22
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 2,202
 
危ないとこだったね 切りすぎだよハンドル
助手席で読んであげた
Air Mail 気になるのね
くせある宛て名の文字 時間を感じさせない
3人で前みたいに
遊ぼうって書くなんて
あせったけど大丈夫気づいてない

彼女は友情 彼は恋のため
昔の日々をかくしつづけてる
尊い嘘に便乗するのよ
だって二人は大切な人だから
君を悲しませない
なら知らないフリするね

外国好きなところ 相変わらずなんだな
この辺り免許取って
たしかすぐ一緒に来た
こういう時きまって「今日も可愛いよ」とか
おべんちゃらはじまるのよ
演技がね下手すぎる
もちろん彼そんなこと気づいてない

彼女は僕と君の恋のため
昔のことは忘れようと言った
僕は君等の友情のために決めた
君から親友うばわないこと
彼なりのやさしさ
あぁ 時々疲れるよ

いつの日か言ってほしい
私達その時
もっと本物になれること気づくはずよ

彼女は友情 彼は恋のため
昔の日々をかくしつづけてる
尊い嘘に便乗するのよ
だって二人は大切だから

彼女は僕と君の恋のため
昔のことは忘れようと言った
僕は君等の友情のために決めた
君から親友うばわないこと

もう時効なんじゃない?
さぞ君は悲しむだろう
彼方(カナタ)から遠い恋
もう今さら言えないし…