Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞
  • 作詞
  • 作曲

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

狂った果実

狂った果実

このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 67,042
 
ひとしきり肩濡らした冬の雨
泥をはねて行き過ぎる車
追いかけて喧嘩でもしてみたら
少しぐらい心もまぎれる
狂った果実には 青空は似合わない
家を出たあの時の母のふるえる声は
今でも耳に響いてる 低く高く

ポケットで折れていたハイライト
おかしくて吸う気にもなれず
かじりかけの林檎を
ただ思い切り投げつける都会の闇に
許してくれなんて 言えない
今の俺には ナイフすてたこの手で
回すダイヤルの音
せめてもう一度 刻みたい声がある

生まれてきたことを
悔やんでないけれど
幸福に暮らすには時代は冷たすぎた
中途半端でなけりゃ 生きられない
それが今

狂った果実にも見る夢はあるけれど
どうせ絵空事なら
いっそ黙ってしまおう
せめてこの胸が 裂けるまで
Silence is Truth!