検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

第三反抗期

第三反抗期

  • 歌手:
    辻仁成
  • 発売日:
    1995/03/17
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 2,259
 
いつから大人になった、いつから反抗できなくなった。
子供の頃はなんにでも逆らって生きていたはず
社会や家庭にいると、自分がどんどん小さくなって
いいたいこともいつのまにか、言葉にできなくなった
大人が悪いなんて、単純に言えない世代
社会のせいにもできず
I, my, me, mine, me, my, I
反抗期がやってくる

いまだに悩んでいる、いまだに迷いつづけている
いったい何に対して腹がたつのか分からない
世界の中で自分だけ浮いてる気がして仕方がない
このまま、周りに合わせてなんとか生きていけばいいのか
自分に対して僕は、反抗しはじめている
僕が僕であるために
I, my, me, mine, me, my, I
心は生きてる

曖昧 me 青空探して
思春期がやって来た。大きな、サティスファイ!

いつから大人になった、いつから反抗できなくなった。
子供の頃はなんにでも逆らって生きていたはず
いやだと言えなくなった、断りきれない事が増えた
責任ばかり押しつけられ、大切なものが押しやられた
社会のせいだなんて、言いたくはないけれど
僕が僕であるために
I, my, me, mine, me, my, I
いやだと言いたい

曖昧 me 青空探して
思春期がやって来た。大きな、サティスファイ!
第三反抗期