検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

賞味期限2010.01.04

賞味期限2010.01.04

  • 歌手:
    アンティック-珈琲店-
  • 発売日:
    2013/11/06
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 7,353
 
流れてく星達の行方を
最後まで見送れないように
キミを見守って行きたかったけど
目の前から綺麗に消えてった

浮かび上がってく思い出達は
意味をなさない星座のようだよ

何で大事なモノほど手の中から離れてゆくのでしょう?
幼い頃 目を輝かしたプラモデルも今は無い
愛す時間に賞味期限が存在するのならば
僕はちゃんとキミのコト見守ってあげれて無かったね

青春を青春と気づかず
ただ過ごしてたかのように
幸せを幸せと思えず
曖昧な時を歩んでいたね

失って知ってく「ありがとう」のキモチ
大切さの意味 今なら解るよ

二度とキミを離さず 夢の中でも感じていたい
「もう独りにしないよ」とか言う決めゼリフなど言わない
だって僕が求めてるだけの唯のワガママだから
次逢えたらキミのコト幸せにしたいよ 絶対

踵を上げ手を伸ばし苦しい顔しても
あの時の星座には届かない…

失って知ってく「ありがとう」のキモチ
大切さの意味
噛み締めて生きるよ ずっと

何で大事なモノほど手の中から離れてゆくのでしょう?
幼い頃 目を輝かしたプラモデルも今は無い
愛す時間に賞味期限が存在するのならば
僕はちゃんとキミのコト見守ってあげれて無かったね

もう届かないキミへ「アリガトウ」