Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

願い事は1つさ

願い事は1つさ

  • 歌手:
    アンティック-珈琲店-
  • 発売日:
    2018/03/28
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 3,424
 
願い事は1つさ 今すぐにキミの場所へ
不可能なんて もう無いから
全力で守りたい

出会った日を覚えてるか?
きっと忘れてるだろう
そう 一人の思い出と変わった

寂しさを埋めるには誰でも平気だと
強がっても心では ずっと

桜舞い散る中で 当てもなくキミを想う
もう会えないと知ってたなら 素直に謝れた
願い事は1つさ 今すぐにキミの場所へ
不可能なんて もう無いから
全力で守りたい
離したくない 二度と

窮屈だと思っていた 手を繋いだ小道も
昔よりも広く感じている

ワガママな性格も可愛気と許せたら
僕の隣ではキミが ずっと

桜舞い散る中で 次の季節に歩めず
あの日のまま夢を見てる キミを待ち続けて
何処へ出かけても ふと 追いかけるキミの姿
いるはずもない でも探してる
何も無かったように また会える気がしてて

部屋に飾ったままの記念写真
笑顔のキミを見ると別れが今も嘘みたい

桜舞い散る中で 当てもなくキミを想う
もう会えないと知ってたなら 素直に謝れた
願い事は1つさ 今すぐにキミの場所へ
不可能なんて もう無いから
全力で守りたい

雨が「春の終わり」告げながら
涙をさらっていく
雨が止めば景色は色付き
新たな風を連れてくるのか?
誰一人わからずに
僕だけが知っている