Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

The Cut -feat. RHYMESTER-

The Cut -feat. RHYMESTER-

  • 歌手:
    Base Ball Bear
  • 発売日:
    2013/06/26
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 85,889
 
Just cut!
そう、君の目で見つめな すべてを
そう、君の目で見いだしな すべてを
Let's cut! (Cut!) Up! (Up!) Chop! Rip! Slice!
この世界の正体は僕らのeyes

Aiyo ライツ、キャメラ、アクションで始まる僕らの次のセクション
それはいつでもどこかの誰かが決めたアンサーへのクエスチョン
わかったような顔して世を捨てる 昨日までの君をどう捨てる?
まずはカットかかるまで心の葛藤 切り刻もうぜ スカッと!

自分のニブいアンテナ棚に上げて 一応映るチャンネルばっか見てて
利いた風なことだけ言うんで満足かい? だがなんかハミ出てる
その視点 君だけに見えてるからこそ 君はそれに怯えてる
いつか誰かに貼ったレッテル そのまんまさ 君はよくおぼえてる

Cut inするぜ One more time 乗っかって来な 皆 Ride on time
君の抱えるデカい問題はこのグルーヴの前じゃ些細な存在さ
決めろ覚悟 見極めろ角度 ミクロからマクロ 駆け抜けろ悪路
楽土は僕らの中にある Let's C.U.T.!

Just cut!
そう、君の目で見つめな すべてを
そう、君の目で見いだしな すべてを
Let's cut! (Cut!) Up! (Up!) Chop! Rip! Slice!
この世界の正体は僕らのeyes

そう、君の目で見つめた すべてが
そう、君の目が見いだした すべてが
Let's cut! (Cut!) Up! (Up!) Chop! Rip! Slice!
この世界は立体的僕らのeyes

ERAい“僕ら”はいつも何かを言いたいんだ
ERAい“僕ら”はいつも誰かに聞いてほしいんだ
ERAい“僕ら”はいつも何かを言いたいんだ
ERAい“僕ら”はいつも誰かに聞いてほしいんだ
広がる大きな布にくるまって その気になって
浅い水飲み干し喉をうるおして 気持ちいいの
ERAい“僕ら”はいつも何かを言いたいんだ
ERAい“僕ら”はいつも誰かに聞いてほしいんだ

言ってみれば病的な気にしいばっか そのくせ人には手厳しいばっか
まるで自分で自分縛った みたいに動けなくなっちまった
だが、どのカットだって描き方次第 君はどんな見方したい?
その違いこそを語り明かしたい 違いこそ分かち合いたいさ

「変わらない世界」「変われない世代」
「変わらない気分」「変われない自分」
変わらない陳腐なヘッドライン 変えたいならば今がデッドライン
変わらない景色の中から 切り出すのさ奇跡のワンパターン
Just cut! Chop! Rip! Slice! 切り取れ闇を鮮やかに
Let's cut!
Cut!
Just cut!
Cut!

笑う人 咽ぶ人 怒る人 見てる人
今日も聞きたくなんかない小声が横行して
発表するべき叫びなんて存在しない
雲の上の交差点さ

Just cut!
そう、君の目で見つめな すべてを
そう、君の目で見いだしな すべてを
Let's cut! (Cut!) Up! (Up!) Chop! Rip! Slice!
この世界の正体は僕らのeyes

そう、君の目で見つめた すべてが
そう、君の目が見いだした すべてが
Let's cut! (Cut!) Up! (Up!) Chop! Rip! Slice!
この世界は立体的僕らのeyes

そう、君の目で見つめな 時代を
そう、君の目で見いだしな 答えを
Let's cut! (Cut!) Up! (Up!) Chop! Rip! Slice!
この世界のすべては僕らのeyes