Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

Reckless fire

Reckless fire

  • 歌手:
    井出泰彰
  • 発売日:
    2005/03/24
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 22,402
 
奪え!すべて!この手で!
たとえ心傷つけてたとしても
目覚めた本能(ちから) 体を駆けめぐる

言葉は意味を変えて
昨日の真実は今日の嘘になる
誰もが彷徨い流されてゆくだけ

夢や愛なんて都合のいい幻想
現実(リアル)を踏みしめ 果てしない
未来(あす)へと手を伸ばす

Reckless fire そう大胆に 魂に火をつけろ
逃げ場なんてないさ 嘘も矛盾も飲み干す強さと共に
今は求めない 互いに宿るSympathy
渡せない何かを掴み取るまでは

傷つくのが怖いのか?
上手くズルく生きて楽しいのか?
果てある旅路 何をカッコつける?

“誰にもわかるわけない”と苦悩を気取り
冷めた視線(め)でこっちを見るなら
許せない Reflexion

Reckless fire いいかげんなプライドなら灰になれ
奇跡なんてないさ 近寄るのは偽善者の甘い罠
信じるべきもの それは自分自身
譲れない大切な信念(もの)握りしめて

掴め!すべて!心に!
絶望、失望に打ちのめされても
最後は立ち上がり ひとりのGlorious

リスクやマイナスならば起爆剤さ
沸き立つ“確信”の矢を
未来(あす)へと解き放つ

Reckless fire そう大胆に 命の術を磨け
この世はサバイバル 白か黒か行く道はひとつだけ

Reckless fire そう大胆に 魂に火をつけろ
逃げ場なんてないさ 嘘も矛盾も飲み干す強さと共に

絶やすわけがない この胸の篝火は
揺るぎない本能(ちから)と意志 貫くように