Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

明日の花

明日の花

  • 歌手:
    大知正紘
  • 発売日:
    2011/03/02
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 13,759
 
泣いて笑って繋ぎ合わせた 人一人も愛せず僕は誰だ

花咲き始める住み慣れた町に 取り残されてる日々
近頃はいつも最終のバスを 気にしながら歩いてる

部屋に散らばる懐かしい夢も 使い物にならなくなった
こんな時どうすればいいか 分からないけど

泣いて笑って繋ぎ合わせて 僕らは明日を信じていこう
自暴自棄で言えば自にもなれない そんな日々はどっかに消えてしまえ

昨日より今日を愛しく思えと どこかにぶら下がってた
鵜呑みはしないけど 君を思うなら それにも頷けるよ

薄暗い道の先 諦めたものも 取り戻せるだろうか
君の声が根付いている

泣いて笑って繋ぎ合わせた 僕らで明日を探しに行こう
まがりなりに描いた大事な夢よ 起承転結で言えばここはどこだ

代わり映えのない景色に 飲み込まれてしまう前に
君の手をとって 交わすその熱で
灯した想いを今 かざして歩いて行こう

強がり弱がり重ねてた 人一人も愛せないままじゃ嫌だよ
起承転結で言えば僕はきっと 始まってすらいない物語

いつか花を咲かせる種が今なら 溢れるほどの水は必要ない
君が見せる小さな泣き笑いだけ 胸の奥に刻んで
さぁ この先へ 行こう