Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

沙羅の女

沙羅の女

  • 歌手:
    天木一志
  • 発売日:
    1992/10/21
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 5,442
 
昨夜のことなら 憶えてないが
あの日の別離は 忘れはしない
白いえりあし あのひとだけは
させたくなかった 不幸な女に
椿に宿る 夜露さえ
花と重なる 沙羅の女

おとこの嘘まで 黙って許す
どんな思いで 身を引いたのか
人は誰でも 春待つものを
つめたい仕打ちと 恨んでおくれ
この手の中で まだ香る
花の素顔よ 沙羅の女

濡れてはいないか 俄かの雨に
泣き泣き苦労を してなきゃいいが
いまもこの俺 許せるならば
一生かかって 背負わせて欲しい
これまで泣いた 悲しみを
花と咲け咲け 沙羅の女