検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

三日月

 
弱音吐くもんかと肩を震わせ 強くもないくせに心泣き笑う
オレは月のよう今日は三日月 明日になればまた少し笑えるさ
きっと世界はね君を待ってるよ 遠い空の上 今日は三日月

あぁ いつもの山に登り街を見る
月は街並みと交わることなくて

うたた寝した夜に夢を見ました 覚えてないけれどたぶん良い夢でした
外はまだ暗く少しおびえていると 月が言いました
「もう少し寝ていなよ」

雲間からのぞき黄色くとがってます
暗い時間に覚めぬよう祈ってたよ

あぁ三日月 泣くのならば そこで見てろ オレが笑う
嘘でもいい 憂えるときも 不器用な顔で オレが笑う
だからもう少し そこで泣いてろよ

人は人なんだって分かってるんだけど 心は正直で涙が出てくる
明日になればまた少し笑えるさ 明日になればまた少し笑えるさ

オレは弱いからさ だから吠えるんだ

あぁ三日月 泣くのならば そこで見てろ オレが笑う
嘘でもいい 憂えるときも 不器用な顔で オレが笑う
あぁ三日月 泣くのならば オレが笑う オレが笑う
笑った故に 満ち溢れて 姿見せる その時まで
あぁ三日月…

弱音吐くもんかと 心泣き笑う…