検索ワード

検索対象

検索条件

CLOSE

MENU

カバー画像1
達人たちは1曲の詞を書くために、言葉を巧みに操り、その時代を象徴する言葉を探した。その言葉は多くの老若男女の心を掴んで離さず、その歌は大ヒットした。
「孤独がつらく感じるとき」「愛することがよくわからなくなったとき」いつも、勇気と力を与えてくれた…、作詞家は言葉の魔術師である。そんなプロの「作詞家」の皆さんをゲストにお招きしてご紹介して行くこのコーナー。
今回は、V6、日高のり子、堀江由衣などの作詞を手がけている「谷亜ヒロコ」さんをゲストにお迎え致しました。
日本マクドナルドCF朝マックフライドエッグベーグル (ラップ詞)
「忍たまGO!GO!らくだいSONG」
※アニメ『忍たま乱太郎』挿入歌
深津絵里&中上雅巳/「NIGHT-CLUBBING」
Coming Century/「夏のかけら」
V6/「Feelin' Alone」
林田健司/「SHERRY」
堀江由衣/「Destiny」
HotchPotchi/「こんにちワンからワンツースリー」
最も簡単に感情移入できるツール。そのためには、曲とのつながり、言葉の選び方、今を生きている時代感覚、全てを考え抜いて歌詞を作ります。
谷亜ヒロコさんに伺いました
私の好きなあのフレーズ
返す波のように あなたの心が揺れてる
ねえ 言葉でないすべてを
もう一度信じたいの
人魚姫をテーマに!というリクエストだったと思いますが、バラード曲のイメージから、泡のように消えていく女の子がすぐに浮かんできました。優しかった時の彼を信じていたい、失くしたくないと願う歌詞です。
谷亜ヒロコ Hiroko Yah
幼少期よりピアノに親しみ、バンド活動を経て作詞家へ。CM、ポップス、バンド、アニメソング、アイドルなど数々の作詞を手がける。
現在地下アイドルのプロジェクトが複数進行中。
谷亜ヒロコFacebook
近況報告
flavor
「No1.スター」
IGCP-20015 ¥1,389
M-2:「コイマチ」
M-3:「LOVE∞無限大」
2015.9.16 Release
イヤホンズ
「MIRACLE MYSTERY TOUR」
KICS-3325 ¥2,800
M-6:「ススメ!音羽少女隊」
2015.11.21 Release