検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

夕焼けの法則

夕焼けの法則

  • 歌手:
    馬場俊英
  • 発売日:
    1997/02/21
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 3,723
 
昼間の街で出会い 夕暮れの風を泳ぎ
夜も夜の後も朝もいつも 君と今を生きる

けれども胸に迫る 愛の謎は解けず
夢も夢の後もいつも胸に ときめきを探している

ああ 重ねた指先の向こうには遠く 今日も陽が沈む

夕焼けは二人をつつむ今も この地球の裏側では
闇を照らす朝日となって 遠い国の目を覚まして行く
ここで僕らは眠り そしてまた明日へと向かう
そんなふうに時は流れる 何処にいても何をしていても

つまらぬ時代になったと 時々耳にするけど
本当の所はどうでも とにかく僕らは今しか知らない

誰よりあなたを愛した毎日は本物だった
そんなふうに言える人が誰の胸にも居るのさ

昔も今も朝日は昇り そして夕日の下で
君のパパもママに愛をささやいて キスしたはずさ

ああ 僕らは何処へ行く 行くとしたらそれは何故なのか

大切なその人をがっかりさせてしまった夜にも
もうダメだと立ち止まっても 不思議な力に導かれて
例えここで別れても 隣の道歩いて行くのさ
そして出会う夕日の中では 誰もが嘘はつけない

ごらん 夕焼けは二人をつつむ今も この地球の裏側では
闇を照らす朝日となって 遠い国の目を覚まして行く
ここで僕らもいつか それもそんな遠くない未来に
描いていた夢に出会いまた やっぱり夕焼けにつつまれる
で、また夢を見る