Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

here

here

  • 歌手:
    GRAPEVINE
  • 発売日:
    2000/03/15
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 19,952
 
柔らかな手を放されて泣く夢
生まれたこの気持はどこに埋めよう

追われて辿着く場所を探してる
怖いけどそれは曖にも出せない

君や家族も 傍にいる彼等も
この街も あの夏も
すべてはこの腕に抱かれていて

突抜ける身体を 胸はずませ
移りゆくだけの日を
あなただって 見失う道を 歩きだせる
誰かに話せ 思いがけない事

壊れても手を差延べるわけもなく
問われてみたところで応えられない

はずみや軽さで 人は悲しまされる
投げ出すも 指さすも
「やがて夜は明ける」とあしらうだけ

薄れゆく空の色 息はずませ
見えぬ坂道を 遠くなって
消えゆく言葉を もう吐き出せ
声が聞こえたら 思いがけない場所へ

君や家族を 傍にいる彼等を
あの夏を そういう街を
愛せる事に 今更気付いて

突抜ける身体を 胸躍らせ
移りゆく時間の水脈
あなただけ 見失わぬよう 手 離すなって
声が聞こえたなら 思いがけない人へ