Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

雨ふり小夜曲

雨ふり小夜曲

  • 歌手:
    坂本冬美
  • 発売日:
    1996/03/27
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 7,312
 
男なんて いくらでもいる
もてない女じゃなし
悲しくもない 寂しくもない

(セリフ)不幸だなんて 思ったこともないよ
だけど 黄昏に雨が来ると
いけないなあ これは 胸が痛くなって 咳が出る

日が昏れて ポツリ
そして セレナーデ
誰かが窓の下で歌う
もしかして あなた
そんな筈はない
未練が胸をふいによぎる

しのんで来るなら 雨夜にかぎる
いつかあなたが 云っていた
罪ある恋でも きれいに思える
雨ふり 雨ふり セレナーデ
雨ふり 雨ふり セレナーデ

鳥肌の立った 胸を抱きしめて
雨音だけを聞いて過す
化粧でもしましょう
どうせ あの歌は
あなたじゃないと 知っていても

しのんで来るなら 雨夜にかぎる
いつかあなたが 云っていた
びしょ濡れ男を もう一度抱きたい
雨ふり 雨ふり セレナーデ
雨ふり 雨ふり セレナーデ

雨の日だけよ 思い出すのは
晴れたら消えてなくなるの あなたなんか
雨ふり 雨ふり セレナーデ