Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

未完成な光たち

未完成な光たち

  • 歌手:
    福原遥
  • 発売日:
    2019/08/07
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 2,344
 
すれ違った風はもう
新しい季節の匂い
君が手を振る 少し照れ臭そうに

未完成な光たち
重なっては また散らばる
ねぇ どこへ行くの?
それぞれの明日へと

Ah 真っ直ぐな その瞳のままで
思い描いた夢を掴むまで
そう 君の歩幅で 刻む足跡
ちゃんと見てるよ

いつか 向かい風の中を
歩き出した君が
眩しく光る 痛いほど青い空に
俯かないように 立ち止まらないように
涙が急に溢れ出したなら
忘れないで ここにいるよ
どんなに離れていたって
大丈夫だよ ひとりじゃないよ

平気なフリが苦手で
辛い時ほど笑って
そんな姿を
ずっとそばで見てたから

少しだけ わたしだって
強くなれた気がするから
どうしてもダメな時は戻ってきなよ

Ah もしも明日が見えなくなって
描いた夢がかすんだとしても
あきらめないで 遠ざけないで
信じ続けて

いつか たどり着いた場所で
見たこともないような
眩しく光る 溢れ出す君の笑顔
続いてく未来に けっして曇らないように
見上げた空へ 願いをかけるよ
だから今は ありのままで
涙は隠さなくていいよ
大丈夫だよ 君ならきっと

散らばり続けてゆく 夢のプリズム
いつだって どこにいたって
かけがえのない「今」を照らし続けていくよ

Ah 真っ直ぐな その瞳のままで
思い描いた夢を掴むまで
そう 君の歩幅で 刻む足跡
ちゃんと見てるよ

いつか 向かい風の中を
歩き出した君が
眩しく光る 痛いほど青い空に
俯かないように 立ち止まらないように
涙が急に溢れ出したなら
忘れないで ここにいるよ
どんなに離れていたって
大丈夫だよ ひとりじゃないよ