検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

最終バスと砂時計

最終バスと砂時計

  • 歌手:
    the peggies
  • 発売日:
    2018/11/07
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 357
 
最終バス 走ってゆく いつもの道
いつもと同じ場所で待っててね
あなたの瞳に映るわたしを見てた
優しくいたくて 強くありたくて

倒れた砂時計はそのままにしとこうよ

ふたり何年先もこうやって愛を歌おう
描いた未来と違ったって良い
“ふたりなら 大丈夫さ!”
笑い飛ばす勇気 あなたが教えてくれた
出会った日から変わり続ける
わたしの心はあなたを吸い込んで
こうして二人は一つになるのよベイベー

最終バス 走ってゆく あなたのもとへ
飲みかけのコーヒー 少し冷えてきたな

倒れた砂時計はそのままにしとこうよ

ふたり何年先もこうやって愛を歌おう
うまく伝えたい いつだって
でも不器用でもどかしくて
聞いてほしい話がたくさんあるの 驚かないで
少しずつ近づいてくこの距離
絡まったまま カラフルな思いたち
ぜんぶ優しさに包んで渡すよベイベー

ふたり何年先もこうやって愛を歌おう
あなたへの愛はわたしの力
止めた時間動き出すよ
悲しみに暮れて迷ったって忘れないわ
雨降りならひとつ傘をさして
空が晴れるのを待とう

ふたり何年先もこうやって愛を歌おう
あなたに会いたい 早く会いたい
でこぼこ道をゆくよ
笑い飛ばす強さ あなたが教えてくれた
見つめるたびに変わり続ける
あなたの表情に わたしは吸い込まれてく
こうして二人は一つになるのよベイベー