Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

ライラック

ライラック

  • 歌手:
    大原ゆい子
  • 発売日:
    2018/08/15
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 1,372
 
背中をさすった 貴方の手を象るように
残った感触がまだ温もりを覚えている

気付けば見とれて 綻ぶ口元を隠した
心に許しを得ては 甘えた振りも出来たの

どんな色のシーツで眠り
どんな顔で人を愛すの
知りたいと思うのに
虚しいこの気持ちは 何故だろう

記憶の先まで色塗り替える様に
愛を知っていく 予感はしてた
溶けかけの心 今は触れない
同じ型に閉まったの

自然に振る舞う 保った距離の中でふいに
抱きしめられたらなんてそんな事考えていた

貴方のストライプのシャツに
似ている模様を見つけたの
眼に映るものたちが
一つに交わって感じていた

記憶の先まで色塗り替える様に
愛を知っていく 予感はしてた
もう戻らない程 溶けた心は
違う形へ変わっていく

貴方の中の私がどんな大きさでも
どこかに置いてくれるだけで良いから

聴こえないふりした 形変わる想いを
名前で呼べば 後戻り出来ないの
愛を知っていく 潜めたままで
静かに出来上がる

記憶の先まで色塗り替えるメロディ
愛を知っていく 愛なんだと歌うよ
いつか貴方が聴いてくれるなら
私の声で届けるよ