検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

お茶の水グラフィティ

お茶の水グラフィティ

  • 歌手:
    SILENT SIREN
  • 発売日:
    2017/11/15
この曲の表示回数 376
 
シャンソンが聞こえる喫茶店
文庫本 膝にのせ 読んでいる
ほの白いあのひとの横顔は
大人びて このぼくを遠ざける

珈琲をだんまりで飲んだあと
想い出が少しある 聖(ひじり)橋
たそがれの風景に行き過ぎる
オレンジの電車だけ 見つめてる

きみとぼくの青春のお茶の水
惑い 悩み 愛をたずねた日々も
いたずら描きに似た儚さで
やがて記憶の中で薄れる

貧しげなアパートの一部屋が
まぎれなく愛の巣であったけど
窓からの東京の大きさに
時々はためいきもついていた

坂道を肩並べ歩きつつ
才能で生きてねと囁いた
あのひとの風邪ぎみの声を聞き
また胸が後悔で 疼(うず)き出す

きみとぼくの青春のお茶の水
夢のように 笑い転げた日々も
時代の風に もてあそばれる
古い写真のように 飛び去る