検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

流星タイムマシン

流星タイムマシン

  • 歌手:
    かりゆし58
  • 発売日:
    2017/10/18
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 3,634
 
あの日のままの記憶に細く続く道 ペダル軋ませて走る自転車
何も言わないで 吐息ひとつさえ漏らさないで じっと耳を澄ませているよ
あれからの事を訊ねたって 暮らしてる場所が違うから 声も聞こえないや
こんなにも感じるのに見えないのは嫌い また君に会いたいな

ペルセウスから満天の使者 銀河のシャンデリア 無数に飛び散った

宇宙のかけら 夜の風は 遠く彼方
通り過ぎた 日々の影は 星々よりなおも遥か
君のかけら 恋の跡は 流れ星と時を超えた
青い桜 今でもまだ心の中 胸のどこか

辿り着いた時計台の下 真夜中0時の針が指した
君の居場所を見上げて 面影探して
自転車を停めたって時間は止められず
君との隙間にまたひとつ季節が降り積もっていく
約束なんかしなくたって またすぐ会えると思ってた
さよならも言えてないや

町はずれから教会の鐘 天使のシンデレラ 無数に飛び散った

宇宙のかけら 夜の風は 遠く彼方
通り過ぎた 日々の影は 星々よりなおも遥か
永遠のかけら 銀の雨が 肩に落ちた
月は満ちてそして欠けて 思いはまた歳をとっていく
君のかけら 夢の花が涙に咲く 時は流れ
青い桜 やがて散って心はまた 歩き出すよ