Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

タクシーと指輪とレストラン

タクシーと指輪とレストラン

  • 歌手:
    加藤和彦
  • 発売日:
    1991/05/15
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 3,003
 
あれは君の 誕生日で
雨さえ 降り出してた
僕はまた タクシーを
拾おうと 駆け出してた

手をあげても 止まらない 夕暮れどき
少し風邪をひいてた
君が気がかり
レインコートを肩から かぶせて 抱きしめた…

あの店は まだあるよ
古びた ガラス窓で
ためらいがちな君を
無理矢理 ドアの中へ

鈍く光る 棚の隅で 見つけ出した
模造真珠の指輪
君の細い指
するりと抜けて笑った 小さな贈りもの…

友だちから きいてきた
流行りの そのレストラン
満員で断わられ
途方に暮れた僕に

「歩きましょう」と からませた 指と指に
あの頃は いつでも
ふたりの愛が
優しく 往ったり来たり 若い日の思い出…