検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

夜の天使

夜の天使

  • 歌手:
    ケツメイシ
  • 発売日:
    2003/10/01
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 78,285
 
氷がグラスの中溶けてく
までの時間は君は天使のように
シャンデリア淡く染めてく
そんな瞬間の空間 あふれる女神達

癒したいと思ってる俺に逆に「いらっしゃい!」なんて
優しい女神達を探しに
シャンデリア照明につられ君の方へ
着席するとやがて恋の花が咲くべき
ぐらつかす心揺らす 氷溶かすグラス
限られた時間 気分恋人かしら
火つけるタバコ 「つけられるの嫌なの!」
なんてたわいない些細な優しさにはまりたい

年、趣味、昼の仕事 「どこに住んでる?」から
情報収集 堅いガードゆるんでる
揺れる胸元にガブリ寄る強者 まるでオアシス なるよ男おかしく
大人の横顔 惚れているのそこなの
わしづかむ心を 君は夜のコソ泥
わかってる 君は俺の物じゃない
すぐ変わってく いいやそんな軽い物じゃない

溶けてく氷を眺めたまま 黙ったなら
吸い込まれそうで いつのまにか君への愛が

今宵限り君と二人でランデブー 夜は深まってく 想い高まってく
「こんばんは」「はじめまして」 明るい声の君が今夜僕の相手
乾杯 グラス傾け 見つめ合い 笑う僕にだけ
今 君は恋人を演じた天使さ でも笑う君がいれば平気さ
淡いひと時フルーツ盛りは彩り おしぼりは君の優しさと温もり
タバコの煙 昇り白くぼやけ 夢のような時は流れ氷は溶け
君への想いはウソじゃない だけど君の心は動かない
ここから限られた時の中 君のそばこのまま眠りたい

氷がグラスの中溶けてく
までの時間は君は天使のように
シャンデリア淡く染めてく
そんな瞬間の空間 あふれる女神達

お汁充実のオヤジからも救出 あなたに指名 出す俺の使命
演じてる恋人 感じさせて吐息を
思わせる君が今日は最高に良い日と

ビール・カクテル・ヘネシー・ロマネコンディ
キープ頂ける ボトル名は田中ロンリー
エロ好きなベロスキーも ここじゃただの酒好き
演技でもいい 君は俺の天使

Oh 君はエンジェル ねぇ 笑ってないで
ちゃんと聞いて 君だけに Yeah
We got angel
そこに愛はないと知っていても Baby

照らし出す照明に 「蛍の光」が流れて 指からめていても離れて
名刺裏お手紙に「お願い!」のおねだり 着火ライター また花開いた
不意に見せる心癒える 家庭的な一面に
惚れてたらキリないし 見切れん俺はみじめ
12時をまたいだ 華やいだ天使着火ライター
羽ばたいたフロアー また花開いた

氷がグラスの中溶けてく
までの時間は君は天使のように
シャンデリア淡く染めてく
そんな瞬間の空間 あふれる女神達