Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

ありふれた未来

ありふれた未来

  • 歌手:
    山下久美子
  • 発売日:
    2004/07/28
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 3,341
 
これから私は
昨日、買ったパンを少し焼いて
ちょっとツナサンドを作る予定
ツナとマヨネーズを混ぜていれば
濡れたサンダルだってすぐに乾く

それから今夜も
生きて泳いでいる魚たちが
はねる水の音が聞こえてきて
星はにじむように空を覆い
何かが欠けたみたいな月が浮かぶ

今が今しかない暮らしのなかに
ほらね、いろいろな出来事があって
小さい驚きを感じたりするよ

例えばある午後
何か楽しい事を話しながら
海が赤く染まる時を見たり
潮の匂いのする風のなかで
いつもその日のことで精一杯になる

そうしてあなたと
いまは慣れたリズム刻むように
同じ月の下で夢をみるよ
古い布のように懐かしくて
胸が切ないような気持ちになる

今は今しかないあたりまえにね
だけど、たくさんのヒントがあって
小さな願いさえかなえてくれるよ

完璧に予想がついて、きっと実現する
ありふれた未来がこんなに嬉しいなんて不思議

今が今しかない暮らしのなかに
ほらね、いろいろな出来事があって
小さい幸せを感じたりするよ

今は今しかないあたりまえにね
だけど、たくさんのヒントがあって
小さな願いさえかなえてくれるよ

小さな願いさえかなえてくれるよ