Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

ひとつだけ

ひとつだけ

  • 歌手:
    ClariS
  • 発売日:
    2013/06/26
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 13,193
 
雪の夜に 書き残した
想いはただひとつ

破り捨てた小さな紙 まだ言えない気持ち
恋の意味 探したけど この世界に答えは無いみたい

赤レンガに降り積もった雪 窓を開けて呟いた
君に逢いたい

ねえ聴いてくれる? 不器用な私だけど
火照った頬に 伸びてく影に
夜がやって来る前に 離れちゃう前に

冬の星座に 小さな祈りを込めたの
広い世界で ただひとつだけ
限りない想いを 君に伝えたい 届け

風の側で肩を並べ 歩いてゆく二人
片道のバスに乗って このままずっと行けたらいいのにな

前を歩くその指先に 触れた時 呟いた
君の名前を

星が溢れて 彩る綺麗な空まで
手を伸ばしたら届くかなんて
ふざけあって 笑って 少し切なくて

かじかんだ手で 小さな光受け止めて
この胸の中 ただひとつだけ
隠せない想いを 君に伝えたい 届け

ぼやけた月に吹き付ける風 眠るのを急かしてる
想いのかけらを繋いでくオリオン 躊躇った星が
流れ出す ひとつだけ

ねえ聴いてくれる? 優しく流れるメロディーを
舞い散る雪に 君の笑顔に
見つめあった瞬間に 離れちゃう前に

冬の星座に 小さな祈りを込めたの
広い世界で ただひとつだけ
限りない想いを 君に伝えたい 届け

雪の夜に 握りしめた
想いはただひとつ