Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

娼年A

娼年A

  • 歌手:
    真空ホロウ
  • 発売日:
    2013/05/08
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 18,999
 
愛してしまいそうな 硝子越しの輝き
割いたら触れられそう でもまだ怖くて

硝子張りの部屋 此処は眩しい暗闇
仮面を被る僕らの戦場は ショーウィンドー
沢山の笑顔 奪うために毎日
「嘘を吐くのは慣れた」思い込みのスパイラル

寝ても覚めても 繰り返しの日々
泪がシーツを濡らす 貴女の胸で眠る夢

愛してしまいそうな 硝子越しの輝き
割いたら触れられそう でもまだ怖くて

裏切られた過去 雨の中ただ独り
誰かの所為で身につけた 騙し愛のテクニック

明日に成ればきっと 新しい貴女
泪はもう枯れた 然れども其処で眠る術

愛したら終いそうな 硝子越しの貴女に
毎日 嫌われそうな程の笑顔を

愛してしまいそうな 硝子越しの輝き
割いたら触れられそう でもまだ怖くて
愛したら終いそうな 硝子越しの貴女に
毎日 嫌われそうな程の笑顔を見せるから
愛を 僕より曝して