Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

黄昏小道

黄昏小道

  • 歌手:
    茶太
  • 発売日:
    2007/03/21
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 4,668
 
ずっとずっと小さい頃に
誰かに手を引かれ
幾度となく通った道が
思い出せなくて

長く伸びた影を映す
曲がり角を指折り数えたのに
褪せた朱色古い鳥居
影で笑う声は覚えてるのに

傾く陽に瞼射抜かれて
一瞬の交差の迷い道
今来た方角も忘れたら
あの日の境目をくぐれるの?

ずっとずっと小さい頃に
誰かと手をつなぎ
駆け上ったあの石段は
何処へ繋がるの

手をつないだ影が囲む
籠の鳥よ後ろの正面だぁれ?
茜色と影が混じり
誰の顔も見分けがつかなかった

夢か現か黄昏小道
天神の細道通りゃんせ
今来た方角も忘れたら
一緒に輪になって遊びましょ

もう日が暮れると
飛ぶ鳥の声響く

あの日の道は
目隠しで、手のなる方へ
今日も繋がらない
君の隣、でも遠い場所

傾く陽に瞼射抜かれて
一瞬の交差の迷い道
今来た方角も忘れたら
あの日の境目をくぐれるの?

夢か現か黄昏小道
天神の細道通りゃんせ
今来た方角も忘れたら
一緒に輪になって遊びましょ