Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

Slow Down

Slow Down

  • 歌手:
    新谷良子
  • 発売日:
    2004/04/28
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 6,105
 
わすれものをとりに
なんどもどってもかまわないよ
あたしが不機嫌なのはそんな理由じゃないの
女の子のやきもち たまにはスパイスだけど
いつも気が休まらない それって誰のせいなの?

ヘルメット投げた 指がつめたい
ほろにがくてわざとぎゅっと
いつもの背中抱きついた

真夜中Slow Down あっけないくらい
空いてるみちでも 君は安全運転
真夜中Slow Down このままどこかへねえ
いっしょにいきたい
だけど君は 忙しい?

流れる景色(けしき) 急に不自然にゆるやかになって
肩越しのぞきこめば ふかしては 困り顔
まさかこんなところで 走り出せなくなるなんて
ぐずってるエンジンは あたしの気持ち見透かした

どこまでもつづく大通り
ゆくあてのないふたりきりの
ちょっとした旅がはじまる

突然Slow Down しきりに謝る君
さっきまでの強い風が嘘のよう
突然Slow Down わざと怒ったふりした
にらめっこみたい
夜空(そら)にひびく笑い声

遠く煙るガスステーション
おでこに汗かいて
「あたしに手伝わせて」
うわ、重たい
男の子って大変なのね

突然Slow Down 不謹慎ワクワクする
「だいじょうぶだよ」と明るい声を出すの
突然Slow Down
「これが初デートだったら、最悪だよね」
「ううん…あたしはそうでもないかな」

君となら平気なの
ゆっくりいこう 急がずに
まだ夜は 明けないから