検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

Sotsugyou

 
夢ばかり語って、本当は何もできてないくせに
取り戻せない時間、過ぎるの見てるだけの 私

「心配だよ、美穂、頑張ってるか?」
留守電にかすれたパパの声。
繰り返し、聞けば聞くほど温かいから、悔しい。。

But, Baby wait and see
誰かが言ってくれた私の特技はそう、
「嘘みたいな悲しいことも、笑い飛ばせてたじゃん」

四月になって 桜が咲くと
思い出すんだ 
卒業式で小さな私は、はじめて歌を聞かせたよね
聞こえてますか?届いてますか?
迷いだらけの歌だけど
いつもあなたを想って、ラリラ・ラリララララ♪

大人になるって 恐いことが増えていくんだね
でもあなたの厳しかった言葉は、今、優しい。

いつになっても、あぁ、言いたいことの1/3も言えなくて
逆に焦る 焦れば焦るほど いつもカラマワリ…。

But, Baby wait and see
いつか家族がもう一度、一緒に暮らせるように
嘘でも作り笑顔で歌うと、そう決めてたじゃん

四月になって 桜が咲くと
思い出すんだ 
卒業式で小さな私は、はじめて歌を聞かせたよね
聞こえてますか?届いてますか?
迷いだらけの歌だけれど
いつもあなたを想って、ラリラ・ラリララララ♪

あんなに小さかった二人の妹たちの手が
私以外の誰かの手を、幸せな心で、握るまで

凍える夜も 小さな部屋で
家族皆で笑ったから
全然、寒くなかった
寂しくもなかった
歌を歌うと ママが笑った
だから私は歌ったんだ

今もあなたを想って、ラリラ・ラリララララ♪