Uta-net

Movie&Songs

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

愛の言葉

 
君の悲しみを聞かせておくれよ
僕には何にも出来ないのかな
強い風が窓を揺らしていた夕暮れ
時は立ち止まって ふたりの言葉を奪い取るけれど

どんな明日が待っていても 僕は君のために生きてゆける
涙が溢れたなら 僕の目を見つめて
どんな明日が待っていても 僕は君のために生きてゆける
たとえ闇に迷って 何もかもすべて失っても

君は悲しみを忘れようとした
代わりは誰でもよかったのかな
ガラス越しの街は夜へと続くようで
君は目をそらして 窓に映る自分を見つめている

どんな明日が待っていても 僕は君のために生きてゆける
傷つくことなんて 僕はもう怖くない
どんな明日が待っていても 僕は君のために生きてゆける
胸の中を塞いだ 悲しみを消してしまうために

愛の言葉は 君と僕の間で
息をひそめて ただ立ち竦んでいる

強い風が窓を揺らしていた夕暮れ
時は振り返らず ふたりを夜へ連れて行こうとする

どんな明日が待っていても 僕は君のために生きてゆける
涙が溢れたなら 僕の目を見つめて
どんな明日が待っていても 僕は君のために生きてゆける
たとえ闇に迷って 何もかもすべて失っても