Uta-net

Movie&Songs

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

遠い夏空

 
太陽の足音
雲間をすり抜ける
二人を遮る日射しが
こんなに眩しい

一秒前までの
たくさんの気持ちも
繰り返す風が運んで
また同じ朝が来る

追いかければ
追いかける程遠く
涙を連れて遥か

いつか
透き通る小さな指先に
触れられたら
君が解るかな

見た事もない様な
あの空の青さに
ふと眩量 そして瞳を閉じ
夏の色に溶けてゆく

追いかければ
追いかける程遠く
言葉も声にならない

いつか
無くした時間が
もう一度流れたなら
君に届くかな

通り雨上がった後
水溜りが映す世界
逆さまの心の裏で
思い出が虹になる

夢の様に
追いかければ
追いかける程遠く
涙を連れて遥か

いつか
真夏の優しい瞬きが
懐かしさに
変わる日が来たら
君に伝えたい