Uta-net

Movie&Songs

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

赤い花

 
ひとりきり すくいあげる
指のあいだ こぼれてゆく日々

あのひとが 残したのは
光さえも 呑み込む砂漠よ

あぁ 心は泣き叫ぶけれど
こんな乾いた世界じゃ どんな声も響かない

風よ お願い さらわないで
二度と在り処を捜せぬように 深く埋めるから
朽ちるまで 思い 眠らせて

最後の涙をあげましょう 二度と咲かない花のために
赤いその色が 溶けるまで せめて 見届けさせて

めぐりあう偶然は
優しさにも ナイフにも変わる

耐えられぬ いたみでも
どうしてなの 追いかけてしまう

ねぇ あたしをいっそ切り裂いて
何も感じないほどの 傷をつけて去っていってよ

今は お願い おしえないで すべてを捨てて行ける理由を
遠く輝いた 愛までも 嘘と 言わないで

最後の涙が落ちたなら 二度とあなたが見えないように
歩き続けるの どこまでも 錆びた 景色の中を

風よ お願い さらわないで
二度と在り処を捜せぬように 深く埋めるから
朽ちるまで 思い 眠らせて

最後の涙をあげましょう 二度と咲かない花のために
赤いその色が 溶けるまで せめて 見守りたいと…