検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

12月の織姫

 
宛先(アドレス)さえ不明とだけしるされて
戻ってくる 蒼い海の絵ハガキも

ふたり過ごした夏
まだ逢おうと言った
あの約束 星になったのね

どれだけ祈れば叶うの
いつまで待ったら逢えるの
あなたをもとめる心は
宇宙(そら)の彼方(はて)までもさまよう

通りすぎる あなたに似た誰かへと
不意にこの身あずけてしまいたくなる

賑やかすぎる街
ひとりでは哀しい
粉雪舞う いまは12月

忘れてくための恋なの
優しい仕草も嘘なの
冷たくかじかむ心を
抱いてくれるひといなくて

鏡のなか 細い首筋の
愛の証拠(しるし)消えてしまっても

どれだけ祈れば叶うの
いつまで待ったら逢えるの
あなたをもとめる心は
宇宙(そら)の彼方(はて)までもさまよう

また夏がくれば
逢えると信じて
またあの渚で
逢えると信じて…