検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

ウエッサイ・ストーリー

 
この街に生まれて来た限りはさ
守らなきゃならない誇りがあるわけで
泣きたい時こそボケてなんぼだし
泣いてる人にはツッコミ入れる掟さ

悲しみはみんな この海に
流し生きてきた 笑うために

ちっちゃな頃から 同じ夢見てた
ハナから気が合うわけじゃなかった ウチら
鎬と魂 削り合ってたら(気づいた)
この夢 見続けられるヤツは半端じゃねえ

足踏みしてても ヒールは減る
前髪上げたら もう止まらない

あたしたちの Westside Story
青春にはまだ早い
カチコミましょ Eastside Godside
ついてこいよ このまま
ねぇ 大人になるのは少し怖いね
あぁ 誰かを好きになることに似てる
その時が来たんだ

“我ら生まれた日こそ違えど 死すときは同じ”

誓うのは簡単 だけどリアルは
上手くいかないことばかりだと知ったね
階段で歌ったあのメロディと
踊り場で合わせたこのステップがすべて
(un, deux, trois…)

さよならはみんな この海に
捨てていくよ また笑うために

あたしたちの Westside Story
まだ幕が開けたばかり
天下獲るよ Eastside Godside
少し飛ばすよ いいね?
あぁ この想い 時が経てば変わるかな
ねぇ いつかは懐かしんで照れるかな
その時は泣こうね

あたしたちの (Westside Story)
あたしたちの (Westside Story)
あたしたちの (Westside Story)