検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

月を見つめて哭いた

 
「忘れる」「忘れない」
「忘れられる」って思ってたのに
どうしようもない気持ちと
冷たい膝を抱え
Alone.....今頃 あなたは家路をゆく
Alone.....それとも あてもなく彷徨っている

浅い眠りを 繰り返しては
朝が来るのを待っているの
ただ傷ついた動物のように
月を見つめて哭いた

「信じる」「信じない」
守りたい人が 守れなくなる
欲しいものなんて当たり前すぎて
答えはNothing
Alone.....どうしてわからなかったんだろう
Alone.....自分を抱きしめることはできない
雨が降っても 風が吹いていても
あなたのそばにいたかった
時の移ろいに 負けないようにと
寄り添う花のように

浅い眠りを 繰り返しては
あなたの声を探している
ただひとときの夢を照らしてと
月を見つめて哭いた