検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

卒業式

 
ひらり ひらり 空から降った
桜 舞うように こぼれてきたもの
君が 君が気づかないように
そっと隠して 無理やり笑ってみせた

少し肌寒い 春風に触れた
今日が本当に お別れの日なんだね
着古した制服(ふく)も 見渡す景色も
きっときっと…君との思い出とも

(One more chance) 今すぐ
(君に) 言えたなら
明日から何か変わるかな なんて
(One more chance) 言いたい
(君に) でもそんな勇気もないよ

ゆらりゆらり流れる時を
もっと 二人感じられたらいいな
さよならまで すぐそこなのに
うまく言葉にできないまま 君を見てた

静かに奏でる木々の音と
グランドから響いてくる声
通い慣れた教室の机の引き出しに
積み重ねた教科書と一緒に
この気持ちさえもしまえばよかったのかな

(Time goes by) 時間を
(君と) 戻せたら
どんな毎日過ごそうかななんて
(Time goes by) でもね
(君は) 前を向いて進んでいた

ゆらり ゆらり 目の前歪む
戸惑う私に君は笑いかけた
二人を突き抜けた春風
このまま遠く連れ去ってくれたらいいのに

いつかこの季節がまた
めぐりめぐってきたら
君のこときっと思い出してしまう
春の匂いに焦がれてく

ゆらり ゆらり流れる時を
もっと 二人感じられたらいいな
さよならまで すぐそこなのに
うまく言葉にできないのに

ひらり ひらり 空から降った
桜 舞うように こぼれてきたもの
君が 君が気づかないように
そっと隠して ありがとうと伝えた