検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

ラストイニング

 
春の雪解け 街は開花しそうで
僕はこの季節が来るたびに
思い出したのさ
卒業間際、君は踏み出したんだろ
ラストイニングさながらだね
諦めないでね

これが妄想だって構わない
アルバムの中で
君と遊覧船で黄昏れる
今でも、ほら

言葉にならない声でも
歩み寄っては傷つけ合える二人でいたいのさ
君の真剣勝負見せてよ
いつか大人になって思うだろう
あの過ちはきっと思い出より重く深く
長い年月を越えて行くんだなぁ
春は魁、恋はまだちょっとこびりついて
もどかしそうに漂ってた

悲しみだけはずっと消せないものだね
美しく楽しいひと時は忘れてしまうのに
だから思うよ、それならば僕らは
やるせないこと大切にして
背負っていこうと

君は快速乗って旅に出る
しばらく会えないね
僕は意地でも張って走り去る
泣くなよ、ほら

遠いところで暮らしても
大きなサークルの途上でまた落ち合えるかなぁ
君も忘れられずに苛立つ
いつか大人になって思うだろう
あの過ちはきっと思い出より重く深く
長い年月を越えて行くんだなぁ
春は魁、恋はまだちょっとこびりついて
もどかしそうに漂ってた

大丈夫?今は何してる?
大丈夫!

言葉にならない声でも
歩み寄っては傷つけ合える二人でいたいのさ
君の真剣勝負見せてよ
いつか大人になって思うだろう
あの過ちはきっと思い出より重く深く
長い年月を越えて行くんだなぁ
春は魁、恋はまだちょっとこびりついて
もどかしそうに漂ってた