検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

愛したひとはバツイチ

 
君が迷うのはわかるよ
もう愛にこりているのだろう

こわいのよ うしなうことが
それにあなたは若すぎるわ

考えた
本当に好きか ただ
ぬくもりがほしいだけか

熱病よ 誰でも最初は夢中
でも続かないのよ

同じ幸せもとめているのに
違う孤独を生きてきた

さしのべられたその手に
つかまる勇気がないの

きっとぼく達のような男と女 この街には
はいてすてるほどいることでしょう
現実は思いどおりにならなくてはがゆいけど
ぼくは投げださない いま云えるのはそれだけ

歳が違うから だめなの?
ひとまわりはなれているだけさ

こわいのよ 時のたつのが
いつかあなたは後悔する

何度も考えた
好きなんだ その
やさしさにふれてみて

情熱は 恋していられるあいだの
幻なの

そうじゃないことわかっているのに
比べてしまう過去があるね

もう一度だけ信じて
飛び込む勇気がほしい

きっとぼく達のような男と女 この街には
はいてすてるほどいることでしょう
現実は思いどおりにならなくてはがゆいけど
ぼくは投げださない いま云えるのはそれだけ

二人知らない都会の片隅
別々の人生を生きてきた

季節がめぐり一年が
かわらないままに過ぎた

きっとぼく達のような男と女 この街には
はいてすてるほどいることでしょう
現実は思いどおりにならなくてはがゆいけど
ぼくは投げださない いま云えるのはそれだけ