Uta-net

Movie&Songs

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

その足でしか辿りつけない未来がある

 
ゆっくりと一歩ずつ前に
自分らしく歩いていけばいい
大丈夫ほら ひとりじゃないよ
まだ未来を信じてみよう

何度も何度も描いてきた
理想で固めた高い壁に
何度も何度も足を取られて
心をすり減らしていくけど

うまく歩こうとしなくていい
立ち止まって休んだっていい
未来はいつでも僕らを待ってるから
不安の数を数えるより
終わらない夢を数えよう
息苦しさを掻き分けながら

ゆっくりと一歩ずつ前に
“自分らしく”歩いていけばいい
その足でしか辿りつけない
未来が必ずあるから

夢を描くにはもう遅いとか
今の実力じゃ程遠いとか
誰かの言葉に惑わされて
踏み出す一歩をためらうけど

周りと比べなくたっていい
思い切りはみ出したっていい
自分で自分の未来を壊さないで
人は強くできてないから
弱音も涙も溢していい
無表情の今日を抜け出せばいい

焼けるような情熱の果てに
どれくらいの希望があるだろう
空しく思う隙もないくらい
空回りを繰り返して

苦い空気だけが僕らを包んで
息を止めたくなることもあるけど
僕らはただの人だから
弱いままでも生きていていいよ

ゆっくりと一歩ずつ前に
“自分らしく”歩いていけばいい
大丈夫ほら ひとりじゃないよ
また未来を信じてみよう